インヴァストカードでキャッシングしてトルコリラを買う

スポンサーリンク

すいません。しょうもないシミュレーションにお付き合いください(笑)

インヴァストカード成約時にいろいろと書類が送られてきて、その中にあったキャッシング金利のチラシ。年率15%だってさ(限度額50万円)。

素直にお手持ちのカードの出光カードと比べてみた。出光カードは18%でした。

カード 限度額 金利 金利額 総返済額 返済額/月
インヴァストカード 50万円 15% 75,000円 575,000円 47,920円
出光カード 50万円 18% 90,000円 590,000円 49,170円

当然のことですが、年間の返済額は15,000も違ってきます。キャッシングなんてしたくないものです。

トルコリラを買ってみると想定

本日現在、トルコリラは約18.50。必要証拠金は7500円程度

最近のトルコショックでどこまで下がるか予想もつかない状況にありますが、現在の40%近く10円まで下落したと設定し、余裕資金として85,000円確保

証拠金と余裕資金を合わせて92,500円で1ロット(1万通貨)購入

キャッシング枠50万円だから5ロット購入できる計算になります。

スワップは、みんなのFXの100円で計算します。

下落想定額 余裕資金 購入 スワップ
30日
スワップ
1年
1年後
総資金
増加率
10円 85,000円 5ロット 15,000円 182,500円 682,500円 136.5%
12円 65,000円 6ロット 18,000円 219,000円 719,000円 143.8%
15円 35,000円 11ロット 33,000円 401,500円 901,500円 180.3%

インヴァストカードでの返済金が575,000ですから、1年後に返済しても122,500円手元に残る計算です。

実際には

計算上は、1年後には確実に返済できることになっていますが、実際には返済は月額リボ払いですので、本当にこのとおりにやろうとすると、1月目から返済ができません。現実的ではありませんし、設定した以上に為替が下落することなんていくらでもあることです。

キャッシングしてまでFX投資というのは大きなリスクがありますので、おすすめしません(笑)
それでも、万が一のキャッシングのための低金利キャッシングはインヴァストカードがお得です。

インヴァストカード
インヴァストカードのお申込みはこちら

コメント